忍者ブログ
ONE-SLIPの別館
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
まだ手続き中だが、盗難保険適用で先週末に手配して貰ったセロー(限定モデルのXT250S)を見てきた。現車を見ずに購入するのは初めてだけど、これであの値段かー、という車両。と言っても全体的にヤレていてるだけで、ダートで酷使されたり事故車という事では無く、扱いが雑だった感じだ。整備前の状態なのである程度は納車整備で持ち直すとは思うけど。
新車は店頭在庫はもう無く、程度の良いのは新車並みの値段で、なんとなく納得いかないという理性では無く感情を優先したのがミスだ。取り寄せ料金は別途かかるのでチェンジ、というのも勿体ないし。ただ元々中古前提で、それなりに手を入れる予定だったので許容範囲内ではある。チェーンと前後のスプロケットは考えていたより早いタイミングで交換した方が良さそうだけど。
前のセローで使おうと買っておいたパーツが手元に残っている(前のセローからMT-25への乗り換えはかなり勢い任せだった)ので、前後のブレーキキャリパ―のO/Hとプラグもイリジウムへの交換ができる。
フォークオイルの交換や各リンク周りの給脂もボチボチやる必要があるだろうけど、セローはサスがやや弱いのでフォークオイルの交換時にスプリングも合わせて交換したいところだ。
PR

買ってすぐにノーマルから表皮は変えていたが、それも十数年前になりシートを外して立てかけておくと、晴れが続いていた時でもシートから水が浸みだしてくるようになってしまった。
18年も経てばシートのスポンジも劣化やカビがあると思い、クッション付きのCOZYシートに変更した。最初は自分でやろうかとタッカー等も(100均で)買ったけど、シートがベースに張り付けられていて外して貼り合わせるのが難しそうなので車検に合わせてバイク屋にお願いした。
元々のシートの形が変わっていた可能性が高いけどノーマルのシートと比較すると高さと幅が1~2㎝増えている。表皮はつるつるというよりぺったりした感じでやや滑りにくいが姿勢を変えるのに影響する程ではなく具合が良い。
シートが高くなることでハンドルが低くなり、幅が広くなることでこれまでより少し後ろに座ることになったため、ただでさえ遠いカタナのハンドルがさらに遠く感じるようになりツーリング時の疲労は少し増したが、コーナリングで腰が入りやすくなった気がする。
色とパターンは選択肢が無いが、純正の群青色+灰色はエンジンも黒のファイナルには合っていないと思っていたので黒一色のこのシートには見た目的には満足してる。
まだ全部決まったわけでは無いけど、MT-25の盗難のその後のあれこれ。
自分が契約している盗難保険では保険を使うと車両が保険会社のものになるという事以外に、保険金が車両の購入費としてのみ支払われるという条件がある。自分は降りる気も無く2台目の必要なので問題ないが、盗難が原因でバイクを降りる人も少なくないので、何かあったら別の事を始める資金にする可能性を残したいならZuttoRideのように紐付けが無い保険を選んだ方が良い。
MT-25は今年の冬ごろに乗り換えようかと考えていた所だったので、セロー250に戻ることにして手配をバイク屋に依頼した。普段の足としてはやはりセローの方が使い勝手が良いことに加え、最近はアジア向けに組織的な盗難があるとは言え比較的盗難に遭いにくいオフ車ということが決め手。
あと、挙動がおかしくなって捨ててしまったが数年ぶりにアラーム付きのロックを導入することにした。アラーム付きはちょっとした振動や接触でアラームが鳴ってしまい、不在だとアラームを止められずに近所迷惑になってしまうというのがあるが、今のところは出先で停めた時に使うことが前提なのであまり問題にならないと思う。


実家(戸建てでは無い)の道路に面した共有スペースに停めていた所をやられた。実家にはちょくちょく帰っていて、その曜日や時間帯が同じだったので目を付けられていた可能性が高い。
バイクや部品を盗まれた経験はあるので警戒はしていたが、それは自宅だったため家では全部でン十万円の複数のロックで固定しているものの、出先では悪戯されたことも無かったのであまり警戒していなかった。
幸い盗難保険を契約していて保険が適用されるため金銭的にはダメージは少ないが、そういう問題では無いことは多くのバイク乗りの人には共感して貰えると思う。ちなみに自分が契約している盗難保険では適用した時点で車両の所有権が保険会社に移るそうだ。これは車両が(そんなことはほぼ無いが)キーシリンダー以外は問題のない状態で見つかったとしても、修理して乗り続けるということは出来ず保険会社がその会社の持ち物として対応することになる。

GWの後半は、カタナを修理して(過去に何度か壊したパーツなので手元に予備があった)長野方面へ向かった。
このときは今年を象徴するような天気で、2日間で気温は20度以上も変わり、雨が降ったり風が吹いたりピーカンに晴れたりと慌ただしいコトこの上なかった。
で、今度はネジが脱落したりクランプが折れたりした。いよいよ古いバイクって感じだ。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 12
13 14 15 17 19
20 21 23 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/14 N品]
[12/23 時計コピー]
[10/18 シャネル腕時計]
[09/06 takezo]
[08/14 うんにょ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雲如
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]