忍者ブログ
ONE-SLIPの別館
[1]  [2]  [3]  [4

年度末にかけて週末もあまり休めない状況が続いたと思ったら、例年より10日くらい早く近所の八重桜が咲いてしまった。
写真を撮りに出かけたら、愛用のK-5のAFが利かなくなっていた。色々調べた結果、レンズ側にモーターがある場合は合焦するけど、ボディ側のモーターで動作するレンズは合焦しないということでどうも本体の故障らしい。
単焦点は全てボディ側で、最近のAF前提のレンズのピントリングは回転が少なすぎてMFは結構難しい。そんなわけで修理に出そうと思ったらK-5の販売は2010年で、すでにサポート対象外…
一応修理には出しては見たものの治るかどうかは分からないし、後継機種がないという(K-1はトータルの出費がでかすぎる)状況なので非常に困った。

2018/4/18追記
PENTAXから連絡がありK-5は部品がもうないため該当部分の修理できないとのこと。
PR
菜の花あまりにも間が空いてしまったのでとりあえず彼岸に撮った菜の花の写真でもアップしてみたら、ブログのUIが生成するHTMLがなんか適当に変わってて同じようなレイアウトにならないし、古いPENTAXのソフトはK-5に対応してないしで、色々面倒になっていた。
月蝕撮るだけは撮った。

外に出ればよかったんだけど、横着してベランダから撮ろうとしたら、ほぼ中天で機材を使う事ができず手持ちで撮影した。
明るい満月なら、望遠なのでブレてしまいがちとは言え手持ちで撮れないことはないけど、流石に蝕が進んでしまうと暗すぎてまともに撮れた写真は無かった。
紅葉先週のことになるけど、去年に続いて六義園の紅葉のライトアップを撮りに行った。
去年はコートを着ていたが、今年はフリースで寒さを感じないほど暖かく、当然ご覧のように紅葉もイマイチだった。今年は気温が落ち着かなかったことや、かなり強い台風が関東に来たことで葉が痛んでいた事など、あまり条件が良くなかった。さらに例年10月中旬に長野に紅葉を撮りに行っているが、この時期特有のピーカンが続くことも無く雨で行けなかった。

冬は日の入りを撮る事が多いが、そっちの具合はどうだろう?
[PENTAX K200D DA70mm F2.4 1/10 F3.5]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/14 N品]
[12/23 時計コピー]
[10/18 シャネル腕時計]
[09/06 takezo]
[08/14 うんにょ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雲如
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]