忍者ブログ
ONE-SLIPの別館
[220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210
750
秋の空どこかで書いたような気もするが、本当に欲しかったのはGSX750Sだった。単純に子供の頃見たのがそれだったから。
自分が買えるようになったときにはナナハンのカタナは既に20年近く前の車両となっていて、一定のレベルに戻すには新車以上のお金を掛ける必要がありそうだった。そんな中で新車で、最低限とはいえ改善が施されているファイナルエディションの発売を聞いて飛びついた。
それ自体は大当たりだったと思うし後悔は全くないけれど、世代的にはやはりナナハンという響きには独特のものがある。この先バイクに乗り続けて、どこかで今のカタナに乗れなくなったとき、多分ナナハンのバイクというのは手に入らなくなっていて、子供の頃に憬れたナナハンには乗れないんだろうと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 時計コピー]
[10/18 シャネル腕時計]
[09/06 takezo]
[08/14 うんにょ]
[08/14 Y2]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雲如
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]